2011年08月29日

9月の定休日 水曜と木曜

こんにちは〜

今日はまたしても良い天気=かなり暑い赤村です。
太陽の光がありがたいなぁ、と思いつつ、けっこう強烈やね、とも感じています。

さてはて、9月のスケジュールプリント、目下作成中です!
しばしお待ちを。

9月の定休日は水曜日と木曜日とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

クリキンディ スタッフ一同

PS:TVを見たよ〜とおっしゃってくださる方がたくさんいらっしゃいます。
ありがとうございます。撮影の技術でしょうか、けっこうキレイに映っているようですね。
posted by クリキンディ at 12:39| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

クリキンディ TVに出ます&コンサートのお知らせ

みなさん、こんにちは。お盆も過ぎて、徐々に秋の気配を感じる瞬間が多くなってきました。

さて、クリキンディよりお知らせです。

20日土曜日 19時〜「きらり九州めぐり逢い」(TVQ)にて赤村が放映されます。
その中で、テンチョー後藤彰のことやクリキンディ&ゆっくり村も紹介されますので、ぜひご覧ください。

みなさんのお知り合いにもご紹介いただけると幸いです♪

tvq_kirari.jpg


そして、ご近所の素敵なコンサート情報です。

8月27日(土)19時〜
田川郡赤村・「風の杜」にて
丸山祐一郎さんのコンサートがあります。

入場料2,500円(当日券3,000円)
予約は、0947-62-3277(風の杜)まで。

丸山さんは、パートナーのこやまはるこさんとともに、
愛車・ランドクルーザーに50種類以上の民族楽器を積んで
全国をまわる「旅の音楽家」。
ブラジルの一弦楽器・ビリンバウの奏者でもあり、
ボサノバ、サンバのギタリストでもあり、
空き缶4つと水で作るオリジナル楽器
「水カンリンバ」の考案者でもあります。

☆ブログはこちら
 http://ameblo.jp/mizukanrinba/

スタッフも参加しようと思っています。

そうそう、今週末はお祭り@赤村が2つあります!

20日土曜日 夏祭り@赤村役場横にクリキンディ出店します。近場で見る花火がとても良い感じのお祭りですよ。

21日日曜日 赤村特産物センター前駐車場にて、「野菜供養」の盆踊りが開催されます。太鼓と口説きの生演奏は迫力満点ですよ!

両方とも18時ごろにはボチボチ始まっている感じです。
お近くの方、ぜひお立ち寄りください。

akilagotoh
posted by クリキンディ at 10:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

18日 臨時休業とさせていただきます

クリキンディよりお知らせです。

誠に勝手ながら、8月18日(木曜日)は、団体様の対応などがあるため、
臨時休業とさせていただきます。

ご来店を予定されていた方々にはご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

クリキンディ スタッフ一同
posted by クリキンディ at 10:04| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏メニューと雑誌&情報誌リサイクル

みなさん、お盆休みはいかがお過ごしですか?

クリキンディでは、
スタッフが試作をしてきた、夏メニューがデビューしています。

お勧めは手づくりのシソジュース!
抗酸化作用もあり、からだのサビを落としてくれるとか。
しそグルトは、豆乳としそジュースのアレンジドリンクです。

豆乳アイスやカキ氷も美味しく登場していますよ。

kknd_815 001.jpg  kknd_815 002.jpg

そして、研修生の面々と本棚の整理整頓もしました。
「段捨離」とつぶやきながら古くなった雑誌や情報誌を処分することに。
捨ててしまうのはもったいないので「ご自由にお持ちくださいコーナー」を作っています。

なかなか良い&役立つ情報がありますよ。
ぜひ有効活用されてください。

kknd_815 003.jpg

お盆、日中は確かに暑いですが、朝夕は秋の空気の気配も漂いはじめましたね。

akilagotoh
posted by クリキンディ at 10:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

そらたまさんのマクロビオティック料理教室

先日、マクロビオティック・カフェを展開してくださった「そらたま」さん。
今度は、ご自身が習ってきたことを皆さんと一緒に学ぶ「マクロビオティック料理教室」を開催してくださいます。

陰陽の調和や一物全体、身土不二といったことも実際の料理を通して理解できます♪
マクロビオティックの料理を通して、自然とともに私たちも生きているという感覚を知ることができます。

macro_lunch1.jpg

参加者は限定6名です(残席2!)。ご予約はお早めに〜

==========================================
そらたまさんのマクロビオティック料理教室
==========================================

★8月25日(木)
★11時開始〜14時終了予定
★費用:3000円(作ったお料理を皆でいただきます)
★持ち物:エプロン
★定員:6名

★予約先:クリキンディ
tel: 0947-88-2893(ランチタイムを避けてお電話ください)
e-mail:akamura_slow_vpjct(a)yahoo.co.jp
(a)は@に変えてください。


当日作るお料理(予定)

*玄米ごはん
*お味噌汁
*切干大根と高野豆腐の煮付け
*野菜の水なし炊き

生きているお米・玄米と野菜たっぷりでだし要らずのお味噌汁。
砂糖もみりんも使わないのに甘い乾物の煮物。
野菜の甘みを十分に味わうことの出来る蒸し煮。

【講師】
井手珠美さん
大阪のマクロビオティック料理教室=正食協会クッキングスクール指導員の資格を取得。栄養士。
現在は、不定期でマクロビオティック料理教室を開催。体に優しいパンとおやつを「そらたま」の屋号で作っています。豊津在住。

以上

posted by クリキンディ at 10:38| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

8月の土日はパンの販売日♪

みなさん、こんにちは。
今朝は久々に雨が降った赤村です。
畑の野菜たちは歓んでいそうですね。

「先日蒔いた小豆に良い雨ね」とスタッフ。

さてはて、8月土日は「そらたま」さんのパンを店頭販売しております。

ais_camera_pan 002.jpg  ais_camera_pan 001.jpg

今日もお届けいただきました。

マフィン、ベーグル、ライ麦イチジク、緑茶小豆ロール、黒糖シナモンロールというラインナップ。
さっそく、スタッフが「美味しそ〜」と狙っております。
数量限定で売り切れ御免です。

こだわりの材料で丁寧に作っているわりには、お値段控え目。
お買い得ですよ〜

a.g
posted by クリキンディ at 12:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

いのちをいただく企画8月28日

先日のマザートークさんのライブイベント。
と〜っても良い場となりました。
追って報告も書きたいと思いますが、「いのち」に向き合う良い時間でした。

さて、さらにディープにいのちに向き合う企画があります。
トリを絞めてさばき、いただく。

自然と暮らしのがっこう〜ゆっくり村が進農園さんと組んで実施します。

詳細はゆっくり村ブログ

posted by クリキンディ at 10:35| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お勧めイベント!自然の声、からだの声を聞く

みなさん、こんにちは。
クリキンディ、8月は毎日うれしい&おいしい「ごちそうプレート」をお出ししています。
夏休み、ちょっとぜいたくなランチをぜひ食べにきてください。

★さてはて、7日に赤村で開催する「自然の声、からだの声を聞くワークショップ」
内容が固まってきました。
すご〜くお勧めです。

以下、テンチョーでもある後藤がWSの主宰者である中川さんと交わした対話の記録です。

==============
皆さん、こんにちは。
後藤 彰@赤村/ゆっくり村です。

さて、次の日曜日=7日に中川洋美さんがボディワークのワークショップを赤村で開催します。
昨夜、内容の打ち合わせをしていたのですが、すご〜く良い企画になりそうです。
ちなみに、7日はどうしても参加できない、という方、実は15日に小倉でもワークショップがありますよ。

後藤(以下、G)「今回の企画、すごい面白そうですねぇ」
中川(以下、N)「そうでしょ〜。たくさんの人に参加してもらいたいなぁ」
G「どうしたら、伝わるかなぁ?」
N「今、話したようなことを発信できれば良いのだけど。。。」

「そうだね!」というわけで、昨日の対話の一部をみなさんにもおすそ分けします。

中川洋美さんは、
ゲシュタルト・アウェアネスプラクティス、エサレン・マッサージなどなど、
からだに関することを常に探求しているスペシャリストです。

どんな想いと意図で、何をするのか?
7日のワークショップについてのお話しをお聞きしました♪

========================================================
「からだの声、自然の声を聞くワークショップに向けて」

話し手:中川洋美(ナンディ・ルーム)
聞き手:後藤 彰(ゆっくり村)

後藤(以下、G):中川さんのワークショップ(WS)を赤村で開催するのは今年で3回目。今回もとても楽しみにしています。毎回充実していますものね、。今回の内容は固まってきましたか?

中川(以下、N):私も楽しみにしています。この2日間、ゲシュタルト・アウェアネスの研修会に行ってきました。そこでの、気付きや発見も7日のWSに反映したいと思っているんです。

大まかに言うとね、午前中は自分の身体に意識を向けていきます。呼吸に気付いたり、身体をほぐしたり。
午後は、屋外で視覚、聴覚、嗅覚、触覚といった五感を使いながら、一人ひとりがそれに気付いていくこともしたいんですよ。

その上で、2人組になって自分自身と出会うこと、今抱えている課題や問題に向き合うということをしたいと思っているんです。

G:なるほどぉ。「身体に意識を向ける」というのと「感覚に気付く」というのは、分かるようで違いがいまいち分からないのですが、どういうことですか?

N:ちょっと専門用語を使うと、人間には「内部領域」「中間領域」「外部領域」ってのがあるって考えるんです。
内部領域は、肩がこっている、イライラした感情、お腹がいっぱいといった感じで、その人の内側で感じるもの。
外部領域というのは「自分の身体の皮膚の外側から来る感覚」。視覚、聴覚、皮膚の感覚、嗅覚、味覚などが関わってきます。景色の見え方や風の感じなんかですね。
そして、中間領域、これは「思考・頭で考える」という領域です。

今の社会に暮らす人は、中間領域がメインになっていることが多いのですね。
当日のWSでは、内部領域(からだ)と外部領域(感覚)をクリアーにしていきます。

G:ふむふむ、現代社会に暮らしていると、からだと感覚の領域が鈍ってきそうですからねぇ。

N:そうねぇ、でも鈍っているというよりも「感じていることを意識していない・気付いていない」という状態なんですよ。
例えば、視覚。何か目的に向かって「見る」というのが普段だと思うんです。それは、中間領域(思考)が優位な状態ですね。
そうではなく、「ただ見る」、「眼の赴くままに見る」「眼に任せて見る」「眼のいきたいところに任せる」という状態。
自然の色彩が眼に飛び込んでくる、それで感動するとかってあるでしょ。その状態や感覚に意識を向ける、気付くんですよ。

G:なるほど。朝や夕に田んぼの周りを歩いていて、景色の美しさに思わず心躍るという状態ですね。分かる分かる。
でも、そういった感覚に気付くとどういった良いことがあるんですか?WSで、その感覚に気付いていくことは何につながるんですか?

N:そうそう、そもそもこのWSの目的はねぇ「自分自身が思考だけの存在ではなく、身体の感覚が豊かにある存在だ」ということに気付いていくためのものなんです。
その気付きの上で「自分に起きていることに向き合う・問題に向き合う」ということをしていきます。
そうすると、思考だけでなんとかしようとしていたところに、自分の身体の感覚という豊かな資源があり、そこからもいろいろなメッセージやヒントをもらうことができるんですよ。

思考だけではなく、感覚という資源に気付くことで、
問題に対する向い合い方、問題の質、問題との出会い方というものが変わるんですよ。

G:へ〜、面白いですねぇ。僕は思考優位になりがちなので、感覚を使って問題に向き合うって新鮮だろうなぁ。ちなみに、どんな問題に向き合うんですかね。個人的なことになると、それをシェアするのって、ハードル高いかもなぁ。

N:あっ、問題っていうのはね、人生の大問題とかじゃなくてぜんぜん良いんですよ。「寝坊しちゃう」とか「片付けられない」とか「人のことを好き/嫌いの2つで判断してしまう」とか。
自分が持っている癖や「変えたいなぁ」「ちょっとこの部分は嫌だなぁ」と思っていること。
それに向き合ってみるんです。
WSでは、「それ自体になってみる」ということもできたらな、と思っています。

G:「寝坊しちゃう」ということ自体になってみる???

N:そうそう、頭で考えずに、感覚という資源を使ってね。問題について「考える」のではなく、感じてみる、なってみるんです。そうすると、ぜんぜん違った角度から今まで「嫌だな」と思っていたことと向き合えるはずです。

そうするとね、もっと自分と仲良くなれるんですよ。より、自分を知って、自分に優しくなれる。

G:ほほ〜、それは面白いですね。WSの醍醐味ですね。そのために、身体をほぐしたり、感覚を鋭くしたりするわけですね。

N:そうそう、その通り。そして、この手法を日常生活の中にも取り入れて欲しいんですよね。
「身体」と「感覚」というのは、「自分を感じるために使える有効な資源」なんですよ。

例えば、「イライラしている」ということに飲み込まれずに、気付く。
普通はイライラの本質が見えなくなっているんです。そして、それに振り回される。

でも、身体と感覚に意識を向けて、
「胸の辺りがもやもやする」「○×に対してこう感じていたのだな」といった気付きを拡げていくとちょっと違うんですよね。
自分の感覚に気付くと安心するんです。イライラとガチンコ勝負しなくて済みますよ。

その意味で、当日は、日常生活の中での問題との向き合い方の練習をするって思ってもらえたらいいかな。「何か重大な問題をWSを通して解決するんだ!」というのでは全然ありません。

私が習っているゲシュタルトの手法も、とにかく「練習」なんですよ。そして、自分で使いこなせるようになる。その感覚をつかむ。赤村で1日使ってそんなことをしたいと思っています。

G:面白いですね〜。なんだかワクワクしてきましたよ。
そうかぁ、身体や感覚に気付いていくことで、自分と仲良くなれる!良いですねぇ。

ところで、「身体と感覚」を「資源」と表現していますが、ツールとはちょっと違う?

N:ツールというと、例えば「呼吸」はそれに該当するでしょうね。でも、それだけじゃないんですよ。
「資源」といっているけど、もっと「いきいきしたもの」なんです。
自分の身体も感覚もね、植物、果物、土、空気のような存在。

言ってみれば「恵み」なんです。

大地の恵み。それは、外側にあるけれども、自分の内側にもあるんですよ。
大いなる恵みが。
でも、多くの人はそれに気付いていない。

空気があって生かされているでしょ。でも、そのことに気付きがいっていない。

地面がある。大地がある。私たちの足元は底なし沼ではない。
地面からどれだけサポートされているか?
そこへ気付いていく。

外部の領域として、自分を支えてくれているものへの気付き。

内側の領域としての身体や感覚。
ひざの裏、背中、足の裏、内臓などなど。

それらも自分を生かしてくれている。
ただ、そこに気付きを向けるんです。
そしたら、自分に優しくなれる、自分と仲良くなれる気がしてくるでしょ。

「今、ここ」の自分に「はろ〜」「元気ぃ〜」って挨拶する感じ。
「今、ここの自分」に気付き、出会うことで、次のステップというものが拡がっていくんじゃないかな、って思っているんです。ワークショップは、これまで学んできたことをいかした場にしたいなって思ってます。

G:当日が非常にたのしみになってきました!ピンと来た方はぜひぜひご参加ください。
関心ありそうな方への情報転送も大歓迎です♪

========================================================

日程 8月7日(日)10時〜16時
時間 10時〜16時(9:50分に赤村スローカフェ・クリキンディ集合)
定員:10名
場所 福岡県田川郡赤村
値段:3000円(希望者は+1000円でクリキンディの「自然食お弁当」を注文できます)。
地域通貨の膳やナマケ使用できます。

予約、お問い合わせ
ナンディルーム(http://nandi.jp) 中川洋美(なかがわひろみ)
メール →mail★nandi.jp 電話09063164983
(8月3日以降の申し込みはnandi-hiromi★ezweb.ne.jpへ)

上記★は@に変更してください。
========================================================

★中川洋美さんによる、エサレン&クレニオのセッションもあります。小倉のセッションもあります。
詳細はナンディブログで!

以上
posted by クリキンディ at 09:52| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

読売新聞さんで紹介されます

みなさん、こんばんは。

明日、8月3日付けの読売新聞さんで、
クリキンディ&ゆっくり村のことを紹介していただきます。

「赤村」を紹介する記事の中に載せていただいているようです。

どんな記事になっているか、見てからのお楽しみ♪

全国版に出るのか?
福岡版なのか?
ちょっとよく分かっていないのですが、みなさん、注目してみてください。

posted by クリキンディ at 20:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。